× 閉じる

ヨーロッパ > ポルトガル > ポルト > 世界遺産

ポルト歴史地区Historic Centre of Oporto

ポルト歴史地区
提供 ポルトガル観光・貿易振興庁

ポルトは、ポルトガル第2の都市で国名の由来となった町。ドウロ川の河口を望む丘陵地帯に町は建設され、1000年の歴史を誇る。ローマ風の聖歌隊席をもつ大聖堂や聖フランシスコ教会、聖グレゴリウス聖堂などが点在し、古い街並みが残っている。18~19世紀にポルト港から特産ワインが輸出され、ポート・ワインと呼ばれて有名になった。

登録年1996年  

情報の修正

平均総合評価★★★★☆4
利便性☆☆☆☆☆
雰囲気☆☆☆☆☆
感動度☆☆☆☆☆
混雑度☆☆☆☆☆
おすすめ度☆☆☆☆☆
※過去三年間の評価の平均です。

基本情報の続きを読む

海外ツアー

大航海時代の歴史の国ポルトガル☆2大世界遺産都市周遊 ポルト&リスボン<スペシャル>☆便利な夜出発・ターキッシュエアラインズ指定

関連する目的キーワード

ポルトの世界遺産

旅スケと地球の歩き方関連ページ

ポルトガルポルトを旅する

旅スケTOP > 海外旅行 > ヨーロッパ > ポルトガル > ポルト > 世界遺産 > ポルト歴史地区