× 閉じる

北米 > カナダ > モントリオール > 建物・史跡

ノートルダム大聖堂Basilique Notre-Dame

ノートルダム大聖堂
モントリオール出身の歌手セリーヌ・ディオンが結婚式を挙げた大聖堂

1829年建設のネオ・ゴシック様式の重厚な建物で、天高く伸びる2本の鐘楼には、東塔に10個の鐘から成るカリヨンが、西塔には重さ11トンもの巨鐘が納められている。内部には、正面に柔らかなコバルトブルーのライトに照らされて浮かび上がる黄金の祭壇がある。バラ窓と美しいステンドグラスから差し込む光が教会内部を照らし、精巧な彫刻とエメラルド色の天井を映し出す。まさに、モントリオール旧市街最大の見どころだ。
内陣には、7000本のパイプをもつ世界最大級のパイプオルガンがあり、年間を通じて定期コンサートが行われている。なかでも夏期に開かれるモントリオール交響楽団によるモーツァルトのコンサートは有名だ。また夜間には、And Then There Was Lightという音楽と照明によるショーを開催している。

住所110 Rue Notre-Dame O.
TEL(514)842-2925、FREE(1-866)842-2925
営業時間月~金8:00~16:30、土8:00~16:00、日12:30~16:00
定休日無休
料金大人$5、子供$4

情報の修正

平均総合評価★★★★☆4
利便性☆☆☆☆☆
お値打ち度☆☆☆☆☆
雰囲気・快適度 ☆☆☆☆☆
混雑度☆☆☆☆☆
娯楽度☆☆☆☆☆
※過去三年間の評価の平均です。

基本情報の続きを読む

モントリオールのホテルをチェック!

関連する目的キーワード

モントリオールの建物・史跡

旅スケと地球の歩き方関連ページ

カナダモントリオールを旅する

旅スケTOP > 海外旅行 > 北米 > カナダ > モントリオール > 建物・史跡 > ノートルダム大聖堂