× 閉じる

中南米 > アルゼンチン > カラファテ > 建物・史跡

プンタ・ワリチュPunta Walichu

 アルヘンティーノ湖畔に見られる、ひさし状の堆積岩壁や洞窟に描かれた先史時代の壁画。考古学的に重要なのはアルヘンティーノ湖に向かって中央から左半分に描かれた考古学ゾーンで、なかでもクエバ・グランデ(大洞窟)は重要なのだが、保存状態が芳しくない。想像を助けるために、近代に描かれた右側のフェイクも見学するといいだろう。

情報の修正

平均総合評価☆☆☆☆☆0
利便性評価なし
お値打ち度評価なし
雰囲気・快適度 評価なし
混雑度評価なし
娯楽度評価なし
※過去三年間の評価の平均です。

基本情報の続きを読む

関連する目的キーワード

カラファテの建物・史跡

旅スケと地球の歩き方関連ページ

アルゼンチンカラファテを旅する

旅スケTOP > 海外旅行 > 中南米 > アルゼンチン > カラファテ > 建物・史跡 > プンタ・ワリチュ