× 閉じる

中南米 > チリ > サンチャゴ > 建物・史跡

大聖堂Catedral

1558年に建てられた大聖堂(カテドラル)で、チリ・カトリックの総本山でもある。多くの聖具には、イエズス会の思想が色濃く反映されている。ここでは、サン・フランシスコ・ザビエルの木像と、重さ20kg以上ある17世紀の銀のランプを見学しよう。また、聖具安置所の「最後の晩餐」の絵も見ておきたい。

情報の修正

平均総合評価★★★★☆4
利便性☆☆☆☆☆
お値打ち度☆☆☆☆☆
雰囲気・快適度 ☆☆☆☆☆
混雑度☆☆☆☆☆
娯楽度☆☆☆☆☆
※過去三年間の評価の平均です。

基本情報の続きを読む

海外ツアー

≪成田⇔北米間☆コードシェア・JAL運航便利用!≫学割あり!☆ラタム航空で行く!憧れのイースター島へ行こう!8日間

関連する目的キーワード

サンチャゴの建物・史跡

旅スケと地球の歩き方関連ページ

チリサンチャゴを旅する

旅スケTOP > 海外旅行 > 中南米 > チリ > サンチャゴ > 建物・史跡 > 大聖堂