× 閉じる

中東 > レバノン > レバノン その他の都市 > 世界遺産

バールベックBaalbek

巨大な神殿が残るローマ時代の聖地。ジュピター神殿は紀元後60年頃のネロ帝の時代に完成。基壇の幅が約54m、奥行きが約90mあり、アテネのパルテノン神殿を上回る規模だったといわれる。2世紀中頃にはバッカス神殿、3世紀初めにはバロック的な造形美が特徴のヴィーナス神殿も完成した。

登録年1984年  

情報の修正

平均総合評価★★★★★5
利便性☆☆☆☆☆
雰囲気☆☆☆☆☆
感動度☆☆☆☆☆
混雑度☆☆☆☆☆
おすすめ度☆☆☆☆☆
※過去三年間の評価の平均です。

基本情報の続きを読む

関連する目的キーワード

レバノン その他の都市の世界遺産

旅スケと地球の歩き方関連ページ

旅スケTOP > 海外旅行 > 中東 > レバノン > レバノン その他の都市 > 世界遺産 > バールベック