× 閉じる

アフリカ > アルジェリア > アルジェリア その他の都市 > 世界遺産

ジェミラDjemila

首都アルジェの東約250kmにあるローマ帝国の都市遺跡。アラブ人によりアラビア語で「美しい」という意味の「ジェミラ」と命名された。1世紀にローマ軍の要塞として建設され、セウェルス朝の2~3世紀に最盛期を迎えた。旧市街にはフォルム(公共広場)や神殿、新市街にはバシリカや劇場、凱旋門などの遺構が残る。

登録年1982年  

情報の修正

平均総合評価☆☆☆☆☆0
利便性評価なし
雰囲気評価なし
感動度評価なし
混雑度評価なし
おすすめ度評価なし
※過去三年間の評価の平均です。

基本情報の続きを読む

関連する目的キーワード

アルジェリア その他の都市の世界遺産

旅スケと地球の歩き方関連ページ

旅スケTOP > 海外旅行 > アフリカ > アルジェリア > アルジェリア その他の都市 > 世界遺産 > ジェミラ