× 閉じる

秋田の名湯“乳頭温泉”となまはげの郷“男鹿半島”3日間

秋田の名湯“乳頭温泉”となまはげの郷“男鹿半島”3日間

なまはげライブ♪♪・角館散策・ちょっぴり内陸縦貫鉄道

macoronさんmacoronさん
旅行期間3日間
旅行目的温泉 /有名スポット
旅行時期2009年05月16日
拍手数7拍手
コピーされた数0
旅行先 [秋田県
秋田市
男鹿市
仙北市
続きを見る

1日目 2009年05月16日(土)

  • 10:10

    移動(飛行機)

    愛知県営空港→秋田空港 JAL4313 秋田着11:15

  • 11:15

    秋田空港

    売店でランチ用に空弁購入。

  • 11:45

    移動(車)

    レンタカー  秋田空港IC→昭和男鹿半島IC→国道101

  • 12:30

    男鹿総合観光案内所

    Bigな“なまはげ立像”が目印 男鹿の新名物?「男鹿やきそば」を賞味

  • 移動(車)

    県道54→寒風山パノラマライン 約30分

  • 13:30

    寒風山回転展望台

    寒風山は日本有数の芝生山 芝生の上で絶景を楽しみながらのランチは最高!

  • 移動(車)

    パノラマライン→国道101号 約30分

  • 14:40

    なまはげ館

    隣接の伝承館とセットで入館料@800  なまはげ館のみ@500

  • 14:50

    男鹿真山伝承館

    なまはげの実演を見学 約20分 恐い!!  子供は確実に泣きます。

  • 移動(車)

    県道121号→県道55号 約20分

  • 16:00

    入道崎

    絶景スポット お土産やさんがズラリ! なまはげアイスやいかの串焼きで腹ごなし

  • 移動(車)

    県道59号 海岸沿いを走る眺めのよいルート 約20分

  • 17:00

    海と入り陽の宿 帝水

    名前の通り、夕陽が自慢の宿 食事の前にまずは一風呂

  • 18:30

    食事

    夕食は部屋で夕陽を眺めながら←のはずが、空には厚~い雲。。

  • 19:45

    移動(車)

    約15分

  • 男鹿温泉

    男鹿温泉交流会館 五風

  • 20:30

    ふれあい太鼓ライブ

    和太鼓集団★なまはげ郷神楽(さとかぐら)のライブ演奏 迫力満点で感動! 無料

2日目 2009年05月17日(日)

  • 海と入り陽の宿 帝水

    予報どおり明け方から雨が降りだした 今日のプランは大幅に変更するしかなさそう

  • 移動(車)

    宿をチェックアウトし、予定を変更して車で5分の水族館へ

  • 09:00

    男鹿水族館GAO

    時間はたっぷりなので、のんびり見学  ペンギンやアザラシの愛らしい姿に癒される

  • 移動(車)

    男鹿名物の「石焼鍋」が食べたくて、昨日訪れた入道崎へ

  • 11:40

  • 食事

    「みさき会館」 石焼鍋と特製うに丼 焼けた石を手桶に入れると一瞬にして沸騰!  

  • 移動(車)

    県道59号線 晴れていれば絶景なのに、またしても天気の神様に嫌われたようだ 

  • 13:00

    ゴジラ岩

    夕陽の時間帯がベスト ちょうど口から火を吹いたようにみえるらしい

  • 移動(車)

    59→101→(秋田自動車道)昭和男鹿半島IC→協和IC→国道46 約150分

  • 15:20

    角館駅

    駅前蔵でガイドマップをGET 相変わらず雨なのでこのまま田沢湖方面へ

  • 移動(車)

    県道105(角館街道)→県道60

  • 16:00

    田沢湖

    たつこ茶屋前の駐車場でトイレ休憩

  • 16:20

    山のはちみつ屋

    はちみつ専門店  隣にカフェもある はちみつロールケーキが人気

  • 17:00

    鶴の湯温泉 別館山の宿

    ブナ林と渓流に囲まれた、静かな宿

  • 食事

    この料金で、こんなに美味しい料理が頂けるなんて素晴しい! 大満足

  • 20:00

    移動(バス)

    送迎バスで本館の温泉へ 

  • 鶴の湯温泉

    雨がかなり降っていたので、露天風呂はあきらめ内湯に入浴

  • 21:10

    移動(バス)

    お迎えのバスで山の宿へ

3日目 2009年05月18日(月)

  • 07:00

    食事

    昨夜と同じ囲炉裏の食事処  完食

  • 08:00

    貸切露天風呂

    傘差し入浴、初体験 なかなかオツなもの!?

  • 10:00

    鶴の湯温泉 別館山の宿

    ようやく雲が切れ青空が覗いてきた チェックアウト後、写真を撮る為本館へ 

  • 10:30

    移動(車)

    国道341→国道46→角館 営業所で車を返却し、駅まで送迎してもらう

  • 11:50

    角館駅

    荷物をコインロッカーに預け、身軽になって出発

  • 移動(徒歩)

    武家屋敷通りを目指す

  • 12:05

    あきた角館西宮家

    「れすとらん北蔵」でランチタイム

  • 角館桜皮細工センター(郵便局通り店)

    実家で頼まれた茶筒を購入 伝統工芸品だけに高価 ¥5,300

  • 移動(徒歩)

    武家屋敷通り→河原田家→伝承館

  • もっちりまんじゅう~直売所~

    ばら売りしていたので、直売所の前の公園で一休み 名前どおり皮がもっちり~ @70

  • 13:45

  • 渡部なると餅店

    角館の郷土菓子 可愛い花形した餅米の中はこしあん笹の葉に2つのって¥120

  • 14:45

    角館駅

    内陸線角館駅 JRの角館駅の横にある

  • 14:58

    移動(電車)

    秋田内陸縦貫鉄道に体験乗車 田園風景の中をコトコト走るとてもラブリーな電車♪

  • 15:23

    松葉駅(秋田内陸縦貫鉄道)

    ここで下車し、乗ってきた若草色の「ないりっくん」とお別れ

  • 15:49

    移動(電車)

    今度は急行に乗って角館駅にUターン  おおっ、サロンカーだ  

  • 16:07

  • 16:17

    移動(電車)

    秋田新幹線“こまち”で秋田まで

  • 移動(徒歩)

    駅でお土産を買い、まだ時間があったので周辺を歩いてみた

  • 千秋公園

    駅から約10分 久保田城跡につくられた公園 つつじの花がきれい

  • 18:25

    移動(バス)

    空港連絡リムジンバス(秋田中央交通) 40分

  • 19:05

  • 20:10

    移動(飛行機)

    JAL4318  名古屋着21:20

前のスケジュール 続きを見る

この旅行記の予算(1人の旅行)

移動0円
宿泊0円
食事0円
ツアー代0円
観光0円
その他0円
合計0円
(一人当たり 0円)

メモ

●航空券
  JAL特典航空券利用  @12000マイル 
●海と入り陽の宿 亭水
  北の風(新館) 12.5帖+掘り炬燵付広縁
  1泊2食  @25,000×2名
●鶴の湯別館 山の宿
  1泊2食  @15,900×2名
●トヨタレンタカー
  5/16 12:00 ~ 5/18 12:00 まで
  プリウス ¥18,559(JALweb予約で5%引)


【2日目が晴れていたときのプラン】

 ☆男鹿半島 八望台
   戸賀湾・一ノ目潟・二ノ目潟さらには奥羽山脈・青森県境までもを眼下に眺望できる景勝地
   ホテル帝水より約10分

 ☆男鹿半島 鵜ノ崎海岸
   「日本の渚100選」に登録されている、全長約1.5kmの海岸線 全国でも珍しい遠浅な海岸
   県道59号線沿いですが、雨天の為立ち寄ることはできませんでした

 ☆田沢湖散策
   たつこ像、たつこ茶屋

 ☆抱き返り渓谷 トレッキング
   東北の耶馬渓と称される、原生林と岸壁にかかる滝や青い渓流が美しい新緑と紅葉の名所
   角館駅より車で約15分

 



   

秋田の名湯“乳頭温泉”となまはげの郷“男鹿半島”3日間へのコメント

コメントを見る(2)

  • macoronさん 2009/06/19 21:23

    コメントありがとうございます。

    makoa187さんには喜んで頂ける内容だと、確信しておりました(笑)。

    私は鉄道だけでなく、どんな乗り物も好きです。そして小さな駅が大好きです。
    縦貫線は思い描いていたとおりの、可愛い電車でした。時間が許せば、私も縦貫線踏破したかったです。

    ナイスビューでおすすめのローカル電車が他にもありましたら、ぜひまた教えてください。

  • makoa187jpさん 2009/06/18 11:25

    乳頭温泉、白いお湯に憧れます。いつかは行きたいなと思っていますので、参考になりました。

    なまはげの写真も迫力があっていいですね!!
    個人的には、秋田縦貫線も行程に含まれているので、大好物でした!!!

    私は、縦貫線に乗るなら、全線踏破できるようにしたいです!ただ、そうするとプランニングが難しいですね。あまり電車過ぎると、同行者には、迷惑な話ですので(笑)。

スケジュールをカレンダーに登録する

iCal形式 Webcal形式

旅行記は参考になりましたか?(現在7拍手)

拍手する

旅スケTOP > 秋田の名湯“乳頭温泉”となまはげの郷“男鹿半島”3日間の旅