× 閉じる

“北イタリアハイキング”フェレの谷&チェルヴィニア!

“北イタリアハイキング”フェレの谷&チェルヴィニア!

ミラノからク-ルマイヨ-ル経由チェルヴィニアへ

nontaさんnontaさん
旅行期間8日間
旅行目的自然
旅行時期2002年07月12日
拍手数2拍手
コピーされた数2
旅行先 [ドイツ
フランクフルト
[イタリア
ミラノ
クールマイヨール
アオスタ
チェルビニア
[フランス
シャモニー
[兵庫県
伊丹市
続きを見る

1日目 2002年07月12日(金)

2日目 2002年07月13日(土)

  • 05:30

    スフォルツェスコ城

    早朝5時半起きでスフォルツェスコ城を見て回る 犬の散歩の人が多い

  • カステッロ広場

    ク-ルマイヨ-ル行きのバス停確認

  • 07:00~10:30

    移動(バス)

    ミラノ→ク-ルマイヨ-ル       アオスタ経由 €14.20     

  • ク-ルマイヨ-ルバスタ-ミナル

    英語は通じず、何とかSAVDAバスのタイムテ-ブルを貰う

  • Hotel Croux

    ホテル クル-、バスタ-ミナルから歩いて3分 3泊€294

  • 12:35~13:20

    移動(バス)

    バスタ-ミナル→アルプ・ヌ-ヴェ(Arp Nouvaz)

  • 移動(徒歩)

    アルプ・ヌ-ヴェ→エレナ小屋     上りの傾斜はきつく時々景色を見て休憩 

  • フェレの谷

    エレナ小屋に向かう途中見下ろすとフェレの谷と正面の氷河が綺麗!

  • エレナ小屋

    多くの人が休憩中    ホットチョコレ-トを頼んで暫し一息

  • 移動(徒歩)

    エレナ小屋→30分上を目指して歩くがエ-デルワイスが見つからないのでバス停へ戻る

  • 17:10~17:55

    移動(バス)

    アルプ・ヌ-ヴェ→バスタ-ミナル

  • 夕刻

    ロ-マ通り

    ロ-マ通りには可愛いお店がたくさん、ジェラ-ドもさすがイタリア美味しい

3日目 2002年07月14日(日)

  • レセプションでエルブロンネ⇔エギ-ユ・デュ・ミディまでのテレキャビンの運行状況をインホに聞いてもらう

    Closeとの事だがレセプションの人は長年の勘から多分openになるだろうとの事

  • 09:15~09:30

    移動(バス)

    バスタ-ミナル→ラ・パリュド レセプションのスタッフの言葉を信じて

  • ラ・パリュ(La Palud)

    エギ-ユ・ディ・ミディまでのテレキャビンはオ-プンしていた  信じて良かった

  • テレキャビン

    ラ・パリュ→エルブロンネ    テレキャビンを2回乗りついでエルブロンネへ

  • エルブロンネ

    ここから3連のテレキャビンに乗る 3連の乗客は私一人 先頭のテレキャビンに陣取る

  • 10:10~10:55

    テレキャビン

    エルブロンネ→エギ-ユ・ディ・ミディ   所要時間45分

  • エルブロンネ⇔エギュイユ・デュ・ミディの3連テレキャビン

    3連の一番前のテレキャビンに乗車    モンブラン山頂、グランドジョラスが綺麗に見渡せる    テレキャビンは全行程の半分の所で暫く停止して再びゆっくり動き出す   停止している間はテレキャビンが少し風で揺れる    氷河上の空中散歩は迫力満点

  • エギュイユ・デュ・ミディ

    積雪がたっぷり、暫く景色を楽しんだり雪と戯れたり

  • 11:35~12:15

    テレキャビン

    エギ-ユ・ディ・ミディ→エルブロンネ    雲行きが怪しくなって来たので慌てて戻

  • エルブロンネ

    ここまで来ればもう安心  暫くエルブロンネの展望台からイタリアアルプスの眺め堪能

  • テレキャビン

    エルブロンネ→ラ・パリュ 途中駅TorinoとLe Pavillon

  • ラ・パリュ(La Palud)

  • 12:45~14:00

    移動(徒歩)

    ラ・パリュ→ホテル   バスが出た後なのでホテルまで歩く 思ったより遠い

  • 15:30~16:25

    移動(バス)

    バスタ-ミナル→アオスタ   路線バスは地元の学生たちでいっぱい

  • アオスタ

    アオスタは何かゴミゴミしていて雰囲気が怖い   折角来たので早速散策

  • アウグストゥスの凱旋門

    歴史を感じさせてくれます

  • プレトリア門

  • ロ-マの円形劇場

    工事中でしたが見れました

  • 市庁舎

    前の広場は市民の憩いの場   

  • E.Auben通り

    たくさんのお店が夏のバ-ゲン中で一軒一軒品定め

  • 18:45~19:40

    移動(バス)

    アオスタ→ク-ルマイヨ-ルバスタ-ミナル    道中の景色は見応えがあって綺麗!

4日目 2002年07月15日(月)

  • 09:15

    大型ロ-プウエイ

    ク-ルマイヨ-ル乗り場→プラン・シェクルイ 乗客は私一人

  • プラン・シェルクルイ (Plan Checroui)

  • 09:30~11:00

    移動(徒歩)

    プラン・シェルクイ→ラ-ゴ・シェルクイ  霧が出てきて迷いそうになる  

  • 道中の中ほどまで行くと霧も晴れグランド・ジョラスや回りのパノラマが綺麗に見え始める

  • グランドジョラス

  • 11:00

    ラ-ゴ・シェルクイ

    池まで下りて行き水に手を付けて感触を楽しむ   360度イタリアアルプスの絶景を堪能する

  • 12:40~14:00

    移動(徒歩)

    ラ-ゴ・シェルクイ→プラン・シェルクイ

  • プラン・シェルクルイ (Plan Checroui)

  • 14:20

    大型ロ-プウエイ

    プラン・シェルクイ→ク-ルマイヨ-ル乗り場

  • 17:00~18:00

    ロ-マ通り

    ブロシュレル広場前のジェラ-ド店は種類が多くて美味しい

5日目 2002年07月16日(火)

  • 予定を変更して急遽チェルヴィニアへバスで移動

    ホテルに一日早く経つ旨を説明、チェックアウトしてもらう

  • 09:15~12:25

    移動(バス)

    ク-ルマイヨ-ル→チェルヴィニア    シャティヨンChatillonで乗り継ぎ

  • シャティヨンからチェルヴィニアまで通り過ぎる村々の風景がとても綺麗

  • 【絶景】北イタリアのチェルヴィニア

    ク-ルマイヨ-ルと違ってチェルヴィニアは寒くて震える オ-バ-グルグルと似ている

  • Hotel Marmore

    一泊だけなのでバス停から近くのホテルを適当に選んで決める €43

  • 13:30~19:30

    移動(徒歩)

    ホテル→ベッカ・デル・ピオ・メルロ→ホテル 17番の案内板に従って歩く

  • 生憎マッタ-ホルンは雲の中、上りはきつい やっと見つけたエ-デルワイス  

    チェルヴィニアの山は緑の絨毯を敷き詰めたよう その中で牛たちがいっぱいいる

  • Hotel Marmore restaurant

    夕食は宿泊ホテルのレストランで大好きなスパゲティボンゴレ   麺のゆで加減が絶妙

6日目 2002年07月17日(水)

7日目 2002年07月18日(木)

前のスケジュール

この旅行記の予算(1人の旅行)

移動178,480円
宿泊57,840円
食事6,000円
ツアー代0円
観光19,520円
その他0円
合計261,840円
(一人当たり 261,840円)

メモ

イタリアアルプス、シ-ズン中でも人で込み合ってなく、静かな落ち着いた雰囲気の中でハイキング出来るので好きです。

ミラノからク-ルマイヨ-ルまでバス一本で行けるのでとっても便利でした。

特にアオスタ⇔ク-ルマイヨ-ル、シャティヨン→チェルヴィニアの車窓からの家々の風景はとっても良かったです。。

“北イタリアハイキング”フェレの谷&チェルヴィニア!へのコメント

コメントはまだありません。

スケジュールをカレンダーに登録する

iCal形式 Webcal形式

旅行記は参考になりましたか?(現在2拍手)

拍手する

旅スケTOP > “北イタリアハイキング”フェレの谷&チェルヴィニア!の旅