× 閉じる

アモイ・福建土楼(世界遺産)・コロンス島4日間ーBRT乗ってみました

アモイ・福建土楼(世界遺産)・コロンス島4日間ーBRT乗ってみました

悪化する日中関係の中、路線バスを使い一人旅をする度胸はなし。 世界遺産の福建土楼をどうしても見たく、終戦記念日発HISパッケジツアー(参加者10名)を利用。

パッピーさんパッピーさん
旅行期間4日間
旅行目的世界遺産 /パッケージツアー
旅行時期2013年08月15日
拍手数11拍手
コピーされた数0
旅行先 [中国
アモイ(厦門)
中国 その他の都市
[千葉県
成田市
続きを見る

1日目 2013年08月15日(木)

  • 自宅

  • 移動(車)

    出社前の夫に送って貰う

  • 移動(電車)

    始発に乗ったが人が多いのに驚く。乗り換えが必要でも普段は階段を渡る必要はないのだが。エレベーターを待っていては乗り継げそうにない。痛めた腰を大事にするつもりが荷を持ちダッシュ。かろうじて座れたが早朝から混んでいた。

  • 10:00~13:10

  • 13:10~14:23

    廈門高崎国際空港

    空港に着くと直ぐに写真を撮るのですが、ここは中国、疑われることはしたくないのでまっしぐらにHISの旗を探します。

  • 14:23~14:58

    移動(バス)

    生憎小雨が。折りたたみ傘の活躍。ツアー参加者は10名のみ。途中ホテルを通り荷物を下ろして貰った後観光スタート。

  • 15:00~15:35

    華僑博物院

    華僑の陳嘉庚(シンガポールのゴム王)により1959年に作られた。華僑の歴史の展示だけでなく 3階には 陳嘉庚の美術品コレクションもあり。 清時代の象足炉(象さんの鼻が脚になっている炉)が珍しかった。

  • 15:35~15:45

    移動(バス)

  • 15:45~16:17

    胡里山砲台

    晴れていれば、台湾まで見晴らせたのですが。 運良く雨がやみ 16:00 のショーを見ることができた。地響きする爆発音。

  • 16:17~16:29

    移動(バス)

  • 16:29~17:40

  • 17:36

    厦門市基督教新街堂

    中国で最も古いプロテスタン教会 ブラブラ歩いていて見つけました。

  • 17:42~17:56

    移動(徒歩)

  • 17:58

    鯉魚門

    福建料理 小瓶青島ビール20元 鯉は出てきませんでした。

  • 移動(バス)

  • 19:03

    Kingwest

    部屋からBRTが走るのが見える。クーラーをつけたままだと寒いので夜中クーラーを消す。 上掛けが湿気くさく咳き込む。 マスクをかけると眠れた。

2日目 2013年08月16日(金)

  • 06:03~07:05

    ぶらつく

    BRTは動いていなかったが故宮道からホテルの北側の祥西路をぶらついて戻って来る頃には動いていた。BRT斗西口駅の偵察。

  • 07:05~08:30

    Kingwest

    散歩中の電光掲示でみる時間と自分の時計の時間がずれているような気がして泊まり客に時間を確認すると10分遅れに気づく。送迎バスの時計に時間を合わせたのがまずかった。部屋に戻らずそのままホテルのバフェへ

  • 08:30~09:30

    移動(バス)

  • 09:30~09:40

    トイレ休憩

  • 09:40~11:10

    移動(バス)

    途中九龍江が右手に見える。 普段は綺麗な色らしいですが私の見たのは大雨の後で泥色。 

  • 11:10~11:12

    移動(車)

    大地土楼門からは電動カートに乗り換えです。 風が心地よいですが、帽子に注意!

  • 11:12~11:23

    移動(徒歩)

    説明を聞きながらユックリ歩く

  • 11:23~12:08

    ニ宜楼(にぎろう)

    1740~1770に建てられた4階建て円楼。 見かけより広い。 入り口に二宜楼の住民の14の規則とその罰則が書かれていた。

  • 12:08~12:25

    移動(徒歩)

  • 12:25~12:33

    南陽楼

    3階建ての1810年代の円楼

  • 12:33~12:42

    移動(徒歩)

  • 12:42~12:46

    東陽楼 (方形土楼)

    方形土楼

  • 12:46~12:53

    移動(徒歩)

  • 12:54~12:57

    移動(車)

    電動カートに乗って帰ります

  • 13:00~14:00

    大地土楼 華安大地土楼入り口にある客家料理レストラン

    青島ビール大瓶 15元

  • 14:03~15:20

    移動(バス)

  • 15:20~15:30

    トイレ休憩 mineral water(348ml)購入 2元

  • 15:30~16:39

    移動(バス)

  • 16:40~17:45

    Dr. Tea

    福建省は烏龍茶の産地。 お茶の試飲後、懸命に売ろうとする。 最終的には1箱100元まで下がったのですが、買ったのは若者一人のみ。 1700円もする烏龍茶は私には勿体なすぎです。

  • 17:45~18:10

    移動(バス)

  • 18:10

    佳麗海鮮大酒楼

  • 移動(バス)

  • 19:50~20:38

    Kingwest

    部屋に入られたくなかったので、"Don't Disturb!"の札をドアにかけておいた。当然無料の水も貰えない事になる。 朝食券を20時頃に届けにくると言われたのでお風呂にも入れない。20:15まで待った後フロントへ。英語の通じるフロントの女性に話し部屋に届けて貰う。10元で厦門の地図を買う。

  • 20:38~20:40

    移動(徒歩)

  • 20:43~20:49

    BRT(廈門快速公交系統)

    BRT乗車体験 ホテルそばの斗西路口駅から乗り過ごしてもいいように3つ先の第一码头まで乗る。夜景は危険?を犯して見るほどでもない。

  • 20:53~21:05

    ぶらつく

    港の夜景を撮影するつもりだったのですが、人気のない方に行ってしまった。 港の写真を一枚撮っただけで第一码头駅に戻る。

  • 21:09~21:15

    BRT(廈門快速公交系統)

    遠くまで乗っていってしまいそうで心配になりそばに座っている子供に斗西路口と書いたものを見せ英語で質問。子供は母親の所に行き確認してくれた。厦門の人親切でした。

  • 移動(徒歩)

  • Kingwest

    BRTに一人で乗れた喜びを噛みしめて熟睡。

3日目 2013年08月17日(土)

  • 06:25~07:00

    ぶらつく

    ホテル前の厦禾路を挟み北と南では貧富の差が歴然としている。2日目は昔の建物がそのまま残っている南側を冒険。写真を遠慮気味にとり早足で歩いたので30分強の散策だったが1時間以上かかったと感じた。

  • 07:00~08:30

  • 08:30

    移動(バス)

  • 09:24~09:32

    厦門~コロンス島 フェリー

    私たちは(1元高いようです)、2階客室でしたが人を入れずに写真をとるのは至難の業。

  • 09:33

    コロンス島

    以下コロンス島内観光

  • 09:33~10:10

    移動(徒歩)

    ホテルそばだけでなく、こちらにも朝市ありました。こちらの方が観光客に慣れているし、規模も大きな感じでした。警官も含め全ての民?を取り締まるヤクザのような役目を持った言わばFBIのような一団が巡回していました。

  • 10:10

    日光岩

    晃岩(日光岩の元の名前)から眺める景色が日本の日光山より優れていると 鄭成功が感激し日光岩と改名

  • 移動(徒歩)

    登る前にここに集合とは指示されたが、降り口は別にあるので一人が行方不明。機転の利く方で10分程の遅れで改めて下から登って来て下さりホッ。兎に角 凄い人ですので連れだって行く人ははぐれないように要注意。

  • 11:10

    国姓井

    鄭成功記念館もありますが私たちには時間が無し。その代わり鄭 成功が使ったと言われる井戸に連れて行って貰いました。

  • 11:23~12:00

    菽荘花園

    様々なピアノがありましたが残念ながら撮影禁止。 コーナー用の珍しい小さなピアノ。でもどうやって弾くのでしょうか? 自動ピアノの演奏もあるそうですが、聞けなくて残念! 次回の自由旅行に期待。

  • 12:06~13:10

    MARINE GARDEN HOTEL

    厦門料理 雪津ビール大瓶 20元 焼きそば(ビーフンだったかも?)とセロリの炒め物が美味しかった。

  • 13:10~13:20

    移動(徒歩)

  • コロンス島サッカー場

    1時間の自由行動の出発、集合場所 この近くに公衆トイレ有り。 とても混んでいて長蛇の列でしたが、5,6分の待ちで済みました。 中国人の小学生くらいの子が割り込んで来たので、皆が待っていると英語で説明すると納得して後ろに並びました。 結構お行儀良いでしょ。

  • 13:20~14:20

    ぶらつく

    暫く地図を見て行き先を検討したが、人ゴミで目的地まで行ける自信もないので ただぶらつく。教会で結婚式の前撮り写真を撮っているカップルが2組。

  • 14:20~14:26

    移動(徒歩)

    ぶらぶらしたのと同じ道を通り先ほどの撮影スポットに。でもよかった旧日本領事館とは写真を撮ったのに気づかなかった。

  • 14:26~14:32

    旧日本領事館

    煉瓦色の美しい洋館だが看板に注意していないと見失ってしまう。

  • 移動(徒歩)

  • 厦門~コロンス島 フェリー

    帰りも混んでいた。次ぎのフェリーと言われそのつもりでいたが、急に王さんが(多分次ぎは余計混むと判断したのか?)やっぱりこれに乗ろうと。又1階はギュウギュウ詰めだが、2階の席に私たち4人だけは座れた。

  • 移動(徒歩)

    駐車できる所まで5,6分も歩いたろうか? バスがなかなか来ない。 こんなことなら慌てさせずに、次のフェリーにすれば良かったのに・・・

  • 移動(バス)

    疲れて写真どころかメモもとっていない。 ホテルに帰りたい私たち。

  • 15:41~16:34

    惠和石文化园

    帰国後、旅行社のホームページを確認すると 石彫を主題としたテーマパークにご案内となっていましたが、内23分(16:05~ 16:28)は「影彫り」のショッピングでした。 館内の唐代の彫像だけでなく屋外に現代の石彫もあり。屋外のものは移動中に見ただけで残念、残念!

  • 16:36~16:55

    移動(バス)

  • 16:55~17:59

    シルク店

    何も買わない私たち9名に、たとえ買うつもりがなくても シルクの店に45分?以上は連れて行かなければならないと王さんが言う。 台湾などはショッピング無しと有りのツアーでは値段が違っていて、買い物をしない場合は後で違約金?を払わされるとか。 私たちはそんな契約でツアーを申し込んでいないのに、全くあくの強いガイドだこと! もう少し購買意欲を促すような口のきき方ないのかなと思った。 

  • 18:00~18:10

    移動(バス)

    お付き合いだけなら45分までで良い筈なのですが、50分までと言われ皆で椅子に腰掛けて店員の勧誘を無視。 漸くバスに乗ると、車内においた荷物が移動していた上 別のキャリーやキャスターが載っていた。 観光客減で生き残るには無駄のない商売が必要なのだろう。

  • 18:10~19:23

    国色居酒楼

    5回の食事の中で最も人気があった。 青島ビール 大瓶2元。 不思議に日本人に会いませんでしたねという話から、多くの中国行きのツアーがキャンセルされたにも関わらず、この旅が10名でも催行された喜びを共有する。

  • 19:23~19:55

    移動(バス)

  • Kingwest

    帰国の為の荷物整理

4日目 2013年08月18日(日)

  • 06:36~06:40

    移動(徒歩)

  • 06:42~07:35

    移動(バス)

    一人でBRT乗車体験

  • 07:36~07:48

    移動(徒歩)

    思北駅より厦禾路(ホテルの反対側)の歩道を通りホテル方向に進む

  • 07:48~08:04

    社区居民活動点 (Kingwest Hotel前の運動場)

    ジョギングする人、小さな赤ちゃん犬と走る青年、赤ちゃんに乳をやる母親。 私はノンビリ写真を撮る。

  • 08:05~08:07

    移動(徒歩)

  • 08:07~08:19

    ホテル隣のコンビニ

    ホテル隣のコンビニで烏龍茶2箱、インスタントラーメン2個、キャンディー1袋、清香型白酒56度100ml1瓶を求める。計30.2元

  • 08:19~10:04

    Kingwest

    食事を済ませ 9時40分頃にはフロントでチェックアウトを試みる。中々良いと言わないので数分後改めて行ってよいか尋ねるとOKな様子。全く英語が通じずビックリした。

  • 10:06~10:30

    移動(バス)

  • 10:30~11:10

    南普陀寺

    又しても人人人。 説明を聞かずに勝手に回っても良いと言われたので単独行動したものの、碌な写真は撮れず。

  • 11:20~11:30

    移動(バス)

    送迎のバスが渋滞の為か?なかなか来ない。10 分待たされる。

  • 台湾水果衣特産品免税商場

    厦門は台湾に近いので台湾製のお土産が多い

  • 12:00~12:10

    移動(バス)

  • 廈門高崎国際空港

    自販の水はわずか1元。空港にしては太っ腹。余りの元とカードを使い布のコインいれ(20元)、小さな巾着(30元)各3を求める。 少しでも軽いお土産を買えて良かったが、喜んで貰えるほどのものではない。

  • 14:10~19:40

    移動(飛行機) / ANA

    NH936  混んでいる為離陸が遅れる。 離陸15:00

  • 成田空港(成田国際空港)

    荷物がなかなか出てこない。 上のベルトに私の荷物が見つかっても、下の引き取り手の来ない回転ベルト上の荷物が一杯。

  • 20:29

    移動(電車)

    予定より早い電車に乗れたが有料急行でなかったので予定電車の乗り換えに間に合いそうになく、荷物を持ちダッシュ

  • 移動(車)

    タクシーがない・・・ 歩こうとも思ったが辛抱が肝心。数分で来ました。便利な厦門のホテルが懐かしい。

  • 自宅

前のスケジュール 続きを見る

この旅行記の予算(1人の旅行)

移動45円
宿泊0円
食事1,809円
ツアー代94,880円
観光0円
その他360円
合計97,094円
(一人当たり 97,094円)

メモ

●表紙写真は世界遺産・福建土楼 二宜楼より

出発前日、厦門の天気予報を見ると曇りあるいは雨。 終戦記念日の出発。 パッケージの4日間の旅なので安心とはいうもの、出発2日前に腰の筋をのばし、キャンセルしようとも思った旅。 夫には今回はついていないから絶対に無理をするなと言われ、私も皆が行かない中国で怪我をしても笑われるだけと肝に銘じて出発。
ですが、行って見れば靖国参拝のテレビ報道の連続、NHKが写らない、日本の観光客に遭遇しない事を除き、今までの中国訪問と変わらなかった。 人人人に閉口した事を除き楽しめました。 しかも厦門空港に到着した時以外、傘を使わずに済みました。
今後も日中関係が改善されなければやはりパッケジの旅となりそうですが、訪れることが日中相互理解に繋がると信じています。 
皆様もよい旅を! 
8月30日  パッピー

●予算でなく実際に掛かった費用
☆移動費はBRT乗車代 1元+0.5元+1元 計2.5元=\45
☆食事はレストランでのビール代20元×4+15元×1=95元 水2.5元+2元+1元=5.5元 計100.5元=\1,809
☆ツアー代は \67,800(食事付きHISパッケージツアー)+\23,000 (1人参加代金)+\2,040 (成田空港使用料)+\1,540(中国出入国税等)+\500(成田旅客保安サービス料) 計 \94,880
☆その他は 10元(地図)+10元(チップ 1回分)=20元=360円

★上記にはお土産物代と保険料、成田までの交通費は含みません
★元レートは 170元=\3,000 1元=18円 現地係員の交換レートで換算

アモイ・福建土楼(世界遺産)・コロンス島4日間ーBRT乗ってみましたへのコメント

コメントを見る(2)

  • パッピーさん 2013/09/02 23:51

    アクセス、コメント有り難うございました。 先日お嬢さんがパンダにからかわれて? いる写真 やら パパさんのマッサージに夢中の様子拝読しました。 土楼は華安県以外にも多々あります。 是非お出かけ下さい。 次回はお嬢さんも一緒に日光岩に登ってパノラマを楽しめますよ。

  • tomitaspさん 2013/09/02 21:08

    こんばんは。
    ご無沙汰しております。

    以前我が家もアモイに行きましたが、子供が小さく、個人旅行だったので土楼はいけませんでした。
    この旅行記を拝見して「無理してでも行っとけば良かった・・・」。

スケジュールをカレンダーに登録する

iCal形式 Webcal形式

旅行記は参考になりましたか?(現在11拍手)

拍手する

旅スケTOP > アモイ・福建土楼(世界遺産)・コロンス島4日間ーBRT乗ってみましたの旅