× 閉じる

フィリピンの世界遺産を巡る旅

フィリピンの世界遺産を巡る旅

Jetstarの1日限定マニラ新規就航片道¥990チケット確保で北上ルートの"鉄則”とかいう行程に組替。都会の華やかさの中に貧困, Babaeよりストリ-トチュ-ドレンに心はせる1人旅。

HEさんHEさん
旅行期間10日間
旅行目的世界遺産 /食べ物・食文化
旅行時期2016年04月01日
拍手数0拍手
コピーされた数0
旅行先 [フィリピン
マニラ
バギオ
フィリピン その他の都市
バナウエ
サンフェルナンド
ラワグ
ハンドレッドアイランド
[愛知県
常滑市
続きを見る

1日目 2016年04月01日(金)

  • 自宅

  • 移動(電車)

  • 中部国際空港(セントレア、中部空港)

    ウェブチェックイン出来たと思えばDrop offカウンタ-なく長い列に並ばされる。初便で重量制限の厳格な適用もあり詰め替える乗客多くチェックインに時間が掛かって夕食は断念。非常食(エビ煎餅)購入、ラウンジで水分急速補給。ラッキ-にも注文していない機内食の配膳を受けたけど何故?。

  • 20:30~23:35

    移動(飛行機) / ジェットスター・ジャパン

    初便のGK95(A320) Tシャツ・膝掛等の記念品受領。運賃990 ちゃっかりPlus 4,000 諸税2,570 カード手数料片道650。990円は日本→マニラの片道のみ適用で改悪が続くFFPで唯一改善の片道特典航空券(MNL→NGO)は検討時間が3時間弱(着信13:02 販売開始16:00)で断念。30分余出発遅延。

  • ニノイ・アキノ国際空港(マニラ国際空港)

    悪名高いT1。同じ愚を犯さないのが鉄則、到着階(2F)と1Fのボッタクリのエア-ポ-トタクシ-利用は拒否。Pasayまでメ-タタクシ-なら100₱もしないのに1,500₱、隅に追いやられているク-ポンタクシ-ですら530₱。出発階に来るタクシ-を捕まえるのが一番安上がりだが・・・。

2日目 2016年04月02日(土)

  • 00:05

    ニノイ・アキノ国際空港(マニラ国際空港)

    T1。出発遅れがそのまま到着遅れ。JCBカ-ドで10,000₱(¥24,262)キャッシング、ATM手数料 200₱はやはり賦課されず。出迎え客が待つエリア人影少なく安全面からク-ポンタクシ-利用。

  • 00:50~01:10

    移動(車)

    ク-ポンタクシ-利用(Flat rateの530₱)。Google map 4.3km 13分。

  • Five Starバスタ-ミナル(Pasay)

    Alaminos行Victory Linerはクバオ発、Five Starはパサイ発なのでFive Starを選択。先月の訪問時バスタ-ミナルで時刻表確認、予約はリスクがあるので回避。問合せの際Hundred Islands最寄り都市のAlaminosとマニラ南部ヒドゥンバレー近くの同名のAlaminosと勘違いされていないかチョット不安 1:00/2:00/4:40。

  • 02:00~07:00

    移動(バス)

    403₱。週末で乗客多く増発か2台目に乗車。空調は適温、BGMは適度の音量なら心地よいが"エアコン"でなく"温度調整できないク-ラ-"、スピ-カ-の下で大音量は苦痛でしかない。 Google map 258km 4時間31分。

  • バスターミナル(アラミノス)

    Alaminos-Sual Rd. Victory Linerのバスタ-ミナルでBaguio行きダイヤ確認(インタ-バル 1H)し荷物預け。

  • 移動(自転車)

    トライシクル利用。Alaminos市のHPには60₱/台 15.5₱/人とあるが相場は80₱。Google map 5.3km 12分。

  • 観光用ボ-ト乗場

    ルカップ。小型船(5人乗)3島巡り1,000₱(各島滞在20分の制限)はなくなり1日(6:00-16:30) 1,400 ₱でチャ-タ-。環境税40₱ 入域料 30₱ 保険 10₱は別途 http://www.alaminoscity.gov.ph/

  • 07:50

    移動(船)

    チャ-タ-バンカ-ボ-ト。結構うねりがあり恐怖を感じる。

  • ハンドレッド・アイランズ

    ガバナ-ス島と浮き桟橋で結ばれたバ-ジン島、チルドレンズ島、ケソン島、マルコス島、ロペス島の6島をアイランドホッピング。

  • 移動(船)

    チャ-タ-バンカ-ボ-ト。

  • 11:30

    観光用ボ-ト乗場

    ルカップ。

  • 移動(自転車)

    トライシクル利用 80₱。Google map 5.2km 12分。

  • バスターミナル(アラミノス)

    Alaminos-Sual Rd. Victory Linerバスタ-ミナル。荷物預け料金規定なく任意で20₱渡す。

  • 13:00~17:00

    移動(バス)

    Victory Liner、4:00~16:30まで1時間インタ-バル 176₱ との返信はDagupan乗換と知る。満員で次便に加え荷物を膝に抱えての移動には往生。Google map 126.0km 3時間10分。サンフェルナンド行き始発時間(5:00)確認後乗車券引換にOhayamiのバスターミナルに徒歩移動、途中JCBカ-ドで20,000₱(¥48,524)キャッシング。

  • Ohayami Trans Bus Terminal

    バ-ンハム公園(Baguio)北端シャナム・ストリ-トが乗場(バスは路駐)。

  • 21:00

    移動(バス)

    夜行バス利用 ETA 5:00。400₱ + カード手数料=Paypal 60₱。http://www.ohayamitrans.com/

3日目 2016年04月03日(日)

  • 21:00

    Ohayami Trans Bus Terminal

    バ-ンハム公園(Baguio)北端シャナム・ストリ-トが乗場(バスは路駐)。

  • 00:00~05:00

    移動(バス)

    バナウェ行き満員の夜行バス ETA 5:00 。高原なので夜間外気は肌寒く暖房車は歓迎。Google map 203km 5時間。駐車スペースの関係でタ-ミナルはBanaue Hotel近くに移動となりトライシクルによる無料ホテル送りサ-ビスを提供。

  • Uyami's Green View Lodge & Restaurant

    2度目の利用 Holly weekのせいかコレボン非常に悪くイライラが募る。チャ-タ-の細部詰め出来ず現地ネゴとなる。下唇が異常に膨れ上がり変色したレセプショニストとはお互い見覚えがあり謝罪を受ける。

  • 07:30~09:50

    移動(車)

    KIAのミニバンにISUZUのエンジン載せ替え車をチャ-タ-。マリコン棚田の最寄り地はボントック、犬肉料理店があるが・・・。棚田の麓までFavuyan-Fang-uraw Road利用、途中Banaue、Bayyo Rice TerraceのView pointに立寄り。

  • マリコン・ライステラス

    Maligcong Rice Terraces。前回道路拡幅舗装工事で通行止めに加え小雨で充分観光できなかったのでリベンジ。

  • 10:10~12:30

    移動(車)

    チャ-タ-車。途中マリア像があるマウントポリスで昼食。

  • Hiwang Village

    イフガオ族の住居を展示した施設見学 入場料30₱。軒先には部族間抗争の戦利品か、はたまた首狩り族なのか動物の骨に加えしゃれこうべも吊るされている。

  • 移動(車)

    チャ-タ-車。Hungduan Informationセンターで入域登録と環境税30₱ ミニバン通行料100₱が必要。

  • Hungduan Rice Terraces

    BanueとTinocを結ぶTinoc-Hungduan-Banaue Road沿いには大小様々な棚田が展開する。Hapao main viewdeckから奥に11km行ったMt. Napulawan登山口のHungduan Ifugaoにはクモの巣形状の棚田がある。

  • 移動(車)

    チャ-タ-車。

  • ハパオ・ライステラス

    Hapao村に広がる棚田。

  • 14:15~14:50

    移動(徒歩)

    Hapao Elementary School前の入口から山道、棚田の畦道を道なりに川沿いを真直ぐ30分余徒歩移動。

  • アヒン天然温泉

    Hapao村にあるGogyah Hot Spring。日本人には物足りない温い露天風呂。

  • 15:05~15:40

    移動(徒歩)

    コンクリ-ト舗装の棚田の畦道、水路の通路は50cm程でバランスを崩すと3m程転落する事になるので注意が必要。

  • ハパオ・ライステラス

    世界遺産に登録されているCordillerasの棚田群はBatad、Bangaan、Mayoyao、Nagacadan、Hungduanの5地点。

  • 移動(車)

    チャ-タ-車。

  • Uyami's Green View Lodge & Restaurant

    税・サ込 朝食別 ₱1,039.34=$21.71=¥2,582。テレビなく暇を持て余し、連夜の夜行バスで疲れが腰に溜り2Hのマッサージ受ける(700+100₱)。

4日目 2016年04月04日(月)

  • Uyami's Green View Lodge & Restaurant

  • 07:40~08:45

    移動(車)

    チャ-タ-車。Google map 34km 65分。

  • キアンガン戦争記念塔

    Kiangan War Memorial Shrine。公園内にイフガオ博物館がある。

  • 移動(車)

    チャ-タ-車。

  • Nagacadan Rice Terraces

    Kianganの町から更に数km奥に入った所に広がる棚田。

  • 移動(車)

    チャ-タ-車。

  • バエ・ライステラス

    キアンガンの町の緩やかな丘陵に広がるBae Rice Terraces。

  • 移動(車)

    チャ-タ-車。時間的に余裕が出来そうなのでMayoyao行きを打診するも難色を示されBatadを追加、要求プラス500₱に対し200₱で合意。

  • 平和博物館

    Peace Museum。Kiangan Central Schoolの1室が山下大将降伏の地の資料館。

  • 移動(車)

    チャ-タ-車。途中BanaueのTown centerにあるOhayamiのキップ売場に立寄り乗車券と引換。新バスタ-ミナルへの無料トライシクルは16:30発。

  • 12:05~12:45

    バタッド・ライステラス

    Batad Rice Terracesへの道路工事が進み今では徒歩15分程度。数年後には車でアクセス可能となるが自然破壊が心配。展望テラスのあるHillside Innで昼食。

  • 移動(車)

    チャ-タ-車。Tipを含む300₱追加支払。

  • バンガアン・ライステラス

    1995年登録のコルディレラの棚田群の1つ Bangaan。

  • 移動(車)

    チャ-タ-車。

  • 13:50~14:00

    ギホブ・ナチュラル・プール

    清流を堰き止めて造られた有料の天然プ-ル。

  • 移動(車)

    チャ-タ-車。

  • Uyami's Green View Lodge & Restaurant

    荷物ピックアップ。Town centerのキップ売場前(旧バスタ-ミナル)から無料送迎トライシクル(発車30分前集合)。同料金でエアコンバスはアンラッキ-、吹き出し口閉で対処。

  • 17:00

    移動(バス)

    Ohayami Transの夜行エアコンバス。HPのETD17:30を見て往復購入したらVoucherには17:00 Baguio着は1:00-2:00。サンフェルナンド行き始発バス5:00までの時間潰しが問題。400₱ + カード手数料=Paypal 60₱。http://www.ohayamitrans.com/ 乗車早々大音量でカントリ-ミュ-ジックかけ始めたのでクレ-ム付ける。

5日目 2016年04月05日(火)

  • 03:55

    Ohayami Trans Bus Terminal

    バ-ンハム公園(Baguio)北端。出発早々訳の分からぬ待機30分(乗り遅れのオバン待ちか)、工事による交互通行等で時間潰しは杞憂に終わる。

  • 移動(徒歩)

    Google map 1.1km 15分。

  • パルタスバスタ-ミナル

    パルタス、ジェネス・トランスポ-ト、ビクトリ-ライナ-のバギオ以北行きのバスタ-ミナル。

  • 04:20~05:50

    移動(バス)

    Partas利用(98₱)。始発5:00と確認したのに4:20出発。Google map 58.6km 100分。

  • バスターミナル(San Fernando)

    Manila-Angeles間のPampangaにも同名のSan Fernandoがあり紛らわしい。手荷物預け市内観光。

  • 移動(徒歩)

    Ma-Cho TemploeまでGoogle map 230m 4分。

  • 移動(徒歩)

    Ma-Cho Templeから丘の上のキリスト像 Christ the Redeemer statueまでGoogle map 0.9km 12分。

  • Christ the Redeemer Statue

    コルコバ-ドの丘のキリスト像のミニチュア版、夕暮れ時がいいらしいが時間が合わず。

  • 移動(徒歩)

    Christ the Redeemer statueからSt.William the hermit CathedralまでGoogle map 0.8km 11分。

  • St. William The Hermit Cathedral

    街の中心部にある古い教会。仏塔を模した丘の上の展望台Pagoda HillへはGoogle map 0.75km 11分。観光案内所(DOT)へはGoogle map 0.85km 11分。

  • 移動(自転車)

    マックで朝食後、Pindangan Ruins経由China Sea Beach Resortにトライシクル移動(200₱・・・100₱にさせればよかった)。 Google map 2.9km 7分。

  • 07:40~07:50

    Pindangan Ruins

    古い教会跡地、入場無料。Trip AdovisorにPindangan RuinsとPingandan Ruinsの2つがさもあるように紹介があるが間違い。

  • 移動(自転車)

    トライシクル移動。Google map 3.1km 7分。

  • 08:00~08:30

    Bauang Beach

    サンフェルナンド南部にあるビ-チ、China Sea Beach Resortで寛ぐ。

  • 移動(車)

    ジプニ-利用(11₱)。Google map 5.9km 16分。

  • バスターミナル(San Fernando)

    降車のバスターミナルではビガン行きには乗車できず少々離れたManna Mallまでトライシクルで移動(30₱)。荷物預け料金は任意で40₱渡す。

  • 09:25~12:15

    移動(バス)

    サンタ・マリアで途中下車(162₱)、Google map 98.7km 2時間10~30分。

  • ヌエストラ・セニョーラ・デ・ラ・アスンシオン教会

    ビガンの南にある世界遺産。

  • 13:00~14:00

    移動(車)

    乗合ミニバン利用州庁舎前で下車(50₱)。Google map 37.1km 50分。

  • Vigan Plaza Hotel

    シャワ-を浴び着替えて市内観光。

  • 14:45~15:05

    移動(徒歩)

    Google map 1.2km 15分。

  • Bantay Church & Bell Tower

    隣町バンタイにあるカラフルな教会。教会の北150m程離れた少し小高い丘の上には鐘楼(Bantay bell tower)が建っており最上階まで上ることができる。

  • 移動(徒歩)

    Google map 1.1km 13分。

  • ブルゴス国立博物館

    スペインのビガン植民地化に対抗し戦ったビガンの名士、ホセ・ブルゴス(Jose Burgos)生誕の家が一般に開放されブルゴス国立博物館(Burgos National Museum)となっており、隣には"Provincial Jail Ilocos Sur"がある。

  • 移動(徒歩)

    Google map 0.45km 6分。ビガン名物のTongsonのBibingka(ういろうのような米菓子)の消費期限は4日と知り購入を延ばす。

  • Vigan Plaza Hotel

    税・サ込 朝食付 ₱2,681=$56.06=¥6,685。

6日目 2016年04月06日(水)

  • Vigan Plaza Hotel

  • 移動(徒歩)

    Google map 130m 2分。

  • 07:45~07:55

    聖ポール大聖堂

    1799年に建てられたイロカノ・バロック様式の聖ポール大聖堂(St Paul Metropolitan Cathedral)、脇には"十戒(The Ten Commandments)"の石板がある。

  • 移動(徒歩)

    Google map 160m 2分。

  • ビガン歴史都市(ビガン歴史都市)

    ビガン観光のハイライト 石畳の古い町並みのメナ・クリソロゴ通り (Calle Crisologo)。バハイ・ナ・バト (スペイン+中国+フィリピン様式)の建物が数百メ-トルに亘り連なる。格子の中は紙ではなく貝、色が白いのでまるで障子のように見える。

  • Syquia Mansion

    前Elpidio Quirino大統領の邸宅。Villa Angela Heritage HouseへはGoogle map 180m 2分。

  • 08:25~08:35

    ビラ・アンヘラ・ヘリテージ・ハウス

    地元名士の邸宅Villa Angela Heritage House。宿泊も可能で家族向きの2部屋(4 pax)含む6部屋があり、内部を見学できる。http://villangela.com/

  • 移動(徒歩)

    Partasバスタ-ミナルの位置確認しながらFil-Spanish Friendship Parkに徒歩移動。

  • 09:05~09:25

    Fil-Spanish Friendship Park

    小高い丘の上にあるこぢんまりした公園。入場料はシニア割引適用で10₱。

  • 移動(徒歩)

    ホテルでコピ-してもらった観光案内図ではFil-Spanish Friendship Parkから近くにあるように描かれていたので徒歩移動は大誤算。NTSらしく1時間近く歩く羽目になる。Google mapではA. Reyes St. x Liberation Blvdに表示されるが間違いでHidden Garden-Katipunan St.が正解。

  • 10:05~10:20

    Flores Pots & Hidden Garden

    ビガン郊外にある単なる植木屋 Flores Pots & Hidden Garden。英語になったBonsai(盆栽)コ-ナ-もあるが飲物は高い上に(サンミゲルの缶ビ-ル 85₱)、トイレは有料(10₱)で全くつまらない場所。

  • 移動(自転車)

    トライシクル移動(20₱)。Google map 2.5km 6分。

  • 10:35~10:45

    陶器工場

    ブルナイ。Pagburnayan。

  • 移動(徒歩)

    Google map 350m 4分。

  • カンポサント教会

    Apo Santo Kristo in Simbaan a Bassit。

  • 10:55~11:10

    クリソロゴ博物館

    入場料無料。当時使われていた食器・調度品・衣服等が展示され富裕層の生活ぶりが窺える博物館Crisologo Museum。

  • 移動(徒歩)

    途中Vigan名物のTongsonのBibingkaを土産に購入。

  • Vigan Plaza Hotel

    荷物ピックアップ。

  • 11:40~11:50

    移動(自転車)

    トライシクル移動(20₱)。Google map 1.1km。

  • バスターミナル(Vigan)

    Partas。整理券をもらい13:00発のバスを待つが始発ではないので40分遅れる。

  • 13:40~16:05

    移動(バス)

    Google map 83.4km 2時間10分。

  • 移動(自転車)

    トライシクル移動(25₱)。Google map 1.4km 8分。

  • Isabel Suites

    税・サ込 朝食付 ₱1,300=$27.18=¥3,191。

7日目 2016年04月07日(木)

  • Isabel Suites

  • 移動(徒歩)

    Google map 500m 5分。

  • Ilocos Norte Provincial Capitol

    州庁舎横のジプニ-乗場。

  • 移動(車)

    ジプニ-利用(25₱)。

  • 09:15~09:35

    マルコス博物館(バタック)

    Batacの元マルコス大統領の実家の敷地に建つマルコス博物館 Ferdinande E. Marcos Presidential Center。オ-プン 9:00-12:00 13:00-16:00。館内には幼少期からの記録が展示され、隣の石造りの霊廟には冷蔵遺体が安置されている。入場料はシニア割引で30₱。

  • 移動(自転車)

    Paoay登録のトライシクルに乗合で移動(30₱)。Google map 4.6km 10分。

  • 10:05~10:25

    サン・オウガスチン教会

    1993年にフィリピン初の世界遺産となったSan Agustin Church (Paoay Chrch)。フィリピンにある4つのバロック様式の教会の1つ。近くのCafe Herenciaでビ-ルブレイク。

  • 移動(自転車)

    トライシクルを往復200₱でチャ-タ-。Google map 10.7km 16分。

  • 10:55~11:10

    Malacañang of the North

    60歳の誕生日プレゼントとして悪名高いイメルダ夫人が夫 マルコス大統領に贈ったPaoay湖畔に建つ夏の邸宅(Summer residence)で29ある夏の邸宅の1つ。名前はマニラにあるマラカニャン宮殿に因んでいる。入場料は30₱。

  • 移動(車)

    トライシクルを往復200₱でチャ-タ-。Google map 10.7km 16分。途中幹線道路から2km程入った所にあるSuba Paoay Sand Dunes立寄り、追加料金要求受けるが認めず。

  • 11:50~12:25

    Cafe Herencia

    サン・オウガスチン教会前にあるレストランで昼食。

  • 移動(車)

    ジプニ-ターミナルから乗車(34₱)。Google map 21.2km 35分。

  • 13:30~13:40

    イロコス・ノルテ博物館

    北イロコス州の伝統家屋、楽器、工芸品が展示されているMuseo Ilocos Norte。オ-プン 9:00-12:00、13:00-17:00。シニアには20%割引があり40₱。

  • 移動(徒歩)

    Google map 350m 5分。

  • ベル・タワー

    ピサの斜塔ではないが傾きつつある1793年完成の歴史を感じるベル・タワ-(Sinking Bell Tower)。

  • 聖ウィリアム大聖堂

    北イロコス州の州都Laoagにある聖ウィリアム教会 St. Williams Cathedral。

  • 移動(徒歩)

    Google map 500m 6分。途中お気に入りのMax'sのSeafood Lomi 128₱食いだめ(JollibeeのMacaroni soup 40₱もお勧め)。

  • Isabel Suites

    荷物ピックアップ。

  • 15:30~15:40

    移動(自転車)

    トライシクル利用(25₱)。Google map 1.3km 6分。

  • パルタスバスタ-ミナル

    選択肢はパルタス、マリア・デ・レオン・トランス、ファリニャス・トランス、フロリダ、RCJ。Partasの代理店、Pinoyから30分前までに乗車券と引換の指示。

  • 18:30

    移動(バス)

    マニラ-パサイ行き夜行バス、所要12H。体力面からなかなか踏ん切りつかず3/25オンライン購入 900.47 PHP=¥2,284(手数料26.47₱、カード手数料60₱=Paypal含む)。https://www.pinoytravel.com.ph/

前のスケジュール

この旅行記の予算(1人の旅行)

移動23,280円
宿泊21,343円
食事16,332円
ツアー代0円
観光38,863円
その他3,719円
合計103,537円
(一人当たり 103,537円)

メモ

・NGO-MNL-NGO ¥23,280 (1/19予約 案内メール13:00着信 販売開始16:00)
 NGO-MNL 990 ちゃっかりPlus 4.000 諸税 2,570 カード手数料 1,300
MNL-NGO 9,000 ちゃっかりPlus 4.000 諸税 1,420
・Uyami's Green View Lodge & Restaurant 税・サ込 朝食別 ₱1,039.34=$21.71=¥2,582 (1/21 予約 Agoda)
・Isabel Suites 税・サ込 朝食込 ₱1,300=$27.18 =¥3,191(1/22 予約 Agoda)
・Vigan Plaza Hotel 税・サ込 朝食込 ₱2,681=$56.06= ¥6,685 (1/22 予約 Agoda)
・Swagman Hotel 税・サ込 朝食別 ₱2,500=$52.28=¥6,171 (1/22 予約 Agoda)
・Swagman Hotel 税・サ込 ₱1,125=¥2,713 (4/9 申込 現地)
・Baguio-Banaue往復 920 PHP=¥2,303 (3/19 Paypal支払)
 Ohayami Transのカード決済はPaypal経由。
・Laoag-Manila Pasay 900.47 PHP=¥2.284 (3/24 Paypal支払)
 Partasのオンライン購入は代理店Pinoy Travel経由でカード決済の支払先はPaypal。
 Pinoy Travelから週末の音信はなく平日だけ営業のようだ。
・マリコン棚田 + Hungduan Rice Terraceへの車チャ-タ-料 5,000₱
・Nagacandan Rice Terrace + Bangaan Rice Terrace チャ-タ-料 3,500₱
・NAIAで10,000₱キャッシング(4/2 JCBカード 4/4換算日 4/11繰上返済)・・・¥24,262+利子¥107 振込手数料 ¥108
・Baguioで20,000₱キャッシング(4/2 JCBカード 4/4換算日 4/11繰上返済)・・・¥48,524+利子¥214
 
 

フィリピンの世界遺産を巡る旅へのコメント

コメントはまだありません。

スケジュールをカレンダーに登録する

iCal形式 Webcal形式

旅行記は参考になりましたか?(現在0拍手)

拍手する

旅スケTOP > フィリピンの世界遺産を巡る旅の旅