× 閉じる

温泉入ってビーチで昼寝、ビールとエビ釣りも!タイ3都市をのんびり駆け抜けろ

温泉入ってビーチで昼寝、ビールとエビ釣りも!タイ3都市をのんびり駆け抜けろ

ラノーンでは露天風呂に入り、ホアヒンではビーチで昼寝。バンコクではエビ釣り。夫婦2人であくまでのんびりと過ごす旅

WillowyckさんWillowyckさん
旅行期間9日間
旅行目的温泉 /ビーチ
旅行時期2015年12月26日
拍手数1拍手
コピーされた数0
旅行先 [タイ
バンコク
ラノーン
ホアヒン
タイ その他の都市
[千葉県
成田市
続きを見る

1日目 2015年12月26日(土)

2日目 2015年12月27日(日)

  • 今日はラノーン行きの長距離バスに乗るまで

  • ポーンハウス

    通りの向かいは生鮮市場だった

  • 移動(徒歩)

    また10分歩いて・・・

  • 移動(バス)

    エアポートバスA1に乗ります

  • 移動(電車)

    終点のチャトゥチャックからスカイトレインに乗り換え

  • 午前

    ラーン・ピー・オー

    日本でも有名になったトムヤムクンの名店。トムヤムクンとエビ春巻きを注文。

  • 移動(電車)

    再びスカイトレインでプロンポンまで

  • 午後

    オレンジハウス

    長距離バスは夜発なのでマンガ喫茶でゆっくり過ごす。ここも猫います

  • 移動(電車)

    スカイトレインよく使います

  • 夕刻

    らーめん味彩

    とんこつラーメン食べたくなったので寄り道

  • 移動(バス)

    市バスは渋滞大ハマリ

  • 20:20

    移動(バス)

    ラノーン行きVIPバスはやや古いものの3列シートでよく眠れた

3日目 2015年12月28日(月)

  • 温泉に行こう

  • 04:50

    バスターミナル

    ラノーンのバスターミナルに到着。トイレは無料

  • 早朝

    移動(徒歩)

    バイタクは「乗ってけよ!」と言うが、朝は気持ちイイから歩きたいんだ。で、20分歩いて

  • 市場

    朝ごはんはやっぱりお粥ですね

  • 移動(徒歩)

    再び15分歩いて

  • 午前

    ペッチ・ラノーン・タウン

    チェックインまで時間があるので荷物を預かってもらう。ロビーでコーヒーのサービス有り。

  • 移動(徒歩)

    温泉目指して歩くが遠い。「地球の歩き方」の地図はいつも通り当てになら・・・ゴホッ。

  • ポー・ナム・ローン

    源泉、足湯、そして大露天風呂。湯温は40度以上、広々ゆったり、しかも無料。長距離移動の疲れもとれるし、もう最高

  • 移動(バス)

    遠かったのでおとなしくロットゥーで帰る

  • ラノーン・ハイダウェイ

    風呂上りはビールでプッハーッ!ポークのグリルもグリーンペッパーが効いてて美味い

  • 移動(徒歩)

  • 午後

    ペッチ・ラノーン・タウン

    大変疲れたのでしばし午睡を

  • 移動(徒歩)

  • 夕刻

    ラノーン・ハイダウェイ

    ホテルから近いのと、ビールが安いのと、料理が美味しいのでお気に入りに。天井にはヤモリが6匹、こちらも羽虫を食事中

  • 移動(徒歩)

  • ペッチ・ラノーン・タウン

    昼寝したのにもう眠い。お休みなさい

4日目 2015年12月29日(火)

  • 今日も温泉でのんびり

  • ペッチ・ラノーン・タウン

    朝食なしのプラン

  • 移動(徒歩)

    適当に歩いて

  • お粥屋さん

    魚のつみれのお粥、牛の内臓スープをいただきます

  • 移動(バス)

    ロットゥーをつかまえて

  • 午前

    ポー・ナム・ローン

    お湯が熱いので、入って、出て、水シャワー浴びて、ミネラルウォーター飲んで、再び入っての繰り返し

  • 移動(バス)

    ロットゥー

  • 市場

    市場でフルーツ(竜眼)を購入

  • 移動(徒歩)

    帰りがけにぶっかけ飯屋さんでランチをテイクアウト。コンビ二でビールも買って。

  • ペッチ・ラノーン・タウン

    ホテルの部屋でお昼ご飯

  • 夕刻

    移動(徒歩)

    ちょっと早めに出かけて

  • ラノーン・ハイダウェイ

    モヒートでスタート。ゆっくりシーフードを味わう

  • 移動(徒歩)

    満腹になって帰ります

  • ペッチ・ラノーン・タウン

    明日の移動に備えて早めに就寝

5日目 2015年12月30日(水)

  • ラノーンからホアヒンまで移動

  • ペッチ・ラノーン・タウン

    チェックアウト

  • 移動(徒歩)

    また歩きます

  • バスターミナル

    チュムポーン行きのロットゥーは発車まで時間があるので

  • 午前

    食事

    近くの食堂でカオパットクン(エビチャーハン)を食べる

  • 09:30~11:50

    移動(バス)

    予定より早く発車。チュムポーン駅前まで送ってくれた

  • チュムポーン駅(国鉄)

    窓口でディーゼル特急のチケットを買って

  • 12:46~16:05

    移動(電車)

    車内でランチサービスがあった

  • 夕刻

    ホアヒン駅(国鉄)

    王室専用待合所もあります

  • 移動(徒歩)

    外国人観光客が多い

  • ティプライ・ビーチホテル

    ビーチに近い小さなホテルにチェックイン

  • 移動(徒歩)

    歩いて5分で

  • ホアヒン・マーケット・ビレッジ

    年末恒例チャーンのビアガーデン。焼き鳥と生ビール!特設ステージにはエルビスが登場して大ウケ

  • 移動(徒歩)

    飲んだ、食った、疲れた

  • ティプライ・ビーチホテル

    バルコニーからまだまだ観光客で賑わう小道を眺める

6日目 2015年12月31日(木)

  • 大晦日はビーチでのんびり

  • 午前

    ティプライ・ビーチホテル

    ゆっくり起きてコーヒーを飲む

  • 移動(徒歩)

    準備ができたら歩いて2分で

  • ホアヒン・ビーチ

    ビーチサイドのベッドを借りて、読書、ビール、海水浴、時々昼寝

  • 午後

    移動(徒歩)

    さすがにお腹空いたので

  • ティプライ・ビーチホテル

    宿の近くで遅いランチを取る

  • 夕刻

    移動(徒歩)

    さあ、ここから盛り上がる時間だ

  • ホアヒン・マーケット・ビレッジ

    カウントダウン・ステージを見ながらビアガーデン。〆はモール内の8番ラーメンで冷やし中華。大晦日の冷やし中華はオツ

  • 移動(徒歩)

  • 深夜

    ティプライ・ビーチホテル

    花火とともに新年を迎える

7日目 2016年01月01日(金)

  • バンコクでエビ釣りしよう

  • ティプライ・ビーチホテル

    チェックアウト

  • 08:15~11:10

    移動(バス)

    ロットゥーでバンコクまで

  • ビクトリーモニュメント(戦勝記念塔)

    8番ラーメンで腹ごしらえ

  • 移動(電車)

    戦勝記念塔からスカイトレインでアソークまで

  • 移動(電車)

    地下鉄に乗り換えてクロントゥーイで降りる

  • アネックス・ルンピニー・パーク

    まだ早いので荷物を預かってもらう

  • 移動(電車)

    再び地下鉄でペッチャブリーへ

  • 移動(船)

    センセープ運河ボートに乗ってワットテプリーラーに行きます

  • 移動(バス)

    大通りから西に向かう市バスに適当に乗ると

  • 午後

    えびのつりぼり

    到着。エビを2人で1kg釣って、クンパオ(串焼き)で食べる。もちろんビアシンも

  • 移動(車)

    タクシーで地下鉄プララーム9駅へ

  • 移動(電車)

    地下鉄で一本

  • 夕刻

    アネックス・ルンピニー・パーク

    チェックイン

  • 移動(電車)

    地下鉄でシーロムへ

  • パッポンナイトバザール

    パッポンは目的地ではなく

  • ミズキッチン

    伝説の洋食屋さん、ミズキッチンでカツカレーを食べる

  • 移動(電車)

  • アネックス・ルンピニー・パーク

    今日は忙しかった

前のスケジュール

この旅行記の予算(2人の旅行)

移動124,820円
宿泊21,000円
食事39,000円
ツアー代0円
観光3,600円
その他800円
合計189,220円
(一人当たり 94,610円)

温泉入ってビーチで昼寝、ビールとエビ釣りも!タイ3都市をのんびり駆け抜けろへのコメント

コメントを見る(2)

  • Willowyckさん 2016/01/28 18:17

    ドンバスマキシムさん、コメントありがとうございます。何点か補足説明を入れますね。
    タイにおける朝食のお粥ですが、おそらく中国文化の影響が大きいかと思います。ラノーンも、中華系の人が多いそうです。エビのつりぼりは、現地在住の日本人がメインの客層です、のでやはり価格設定は高めです。釣竿とかは無料ですが、エビ1kgあたり850バーツ、ビールは大瓶一本120バーツなど。BTSは、タイ語でもロットファイファー(直訳:空の電車)と呼ばれますから、スカイトレインが愛称なんでしょうね。

  • ドンバスマキシムさん 2016/01/28 17:28

    タイのお粥ですか?聞いてみます。タイ米は大好きですし♪エビ攻め羨ましいです。自分で釣れば・・私はナナなどの屋台村?でのエビ揚げの値段聞いて一線おいたのは事実でした。BTSはみんなスカイトレインって読んでるんですね。私は滞在型で夕方の用事なのでトランクが大きいし宿泊先を毎日変えることができないんですㇳホホというかなんと言うか。

スケジュールをカレンダーに登録する

iCal形式 Webcal形式

旅行記は参考になりましたか?(現在1拍手)

拍手する

旅スケTOP > 温泉入ってビーチで昼寝、ビールとエビ釣りも!タイ3都市をのんびり駆け抜けろの旅