× 閉じる

山とコーヒーを楽しみながら台湾鉄子的な旅をしてみる

山とコーヒーを楽しみながら台湾鉄子的な旅をしてみる

コーヒーの質は世界トップレベルの台湾コーヒーの農園を見学し、そのコーヒーを味わいに行く

sasabon2011さんsasabon2011さん
旅行期間5日間
旅行目的文化・歴史 /鉄道
旅行時期2018年06月23日
拍手数2拍手
コピーされた数0
旅行先 [台湾
台湾 その他の都市
タイペイ(台北)
タオユアン(桃園)
ジャーイー(嘉義)
アーリーシャン(阿里山)
タンシュイ(淡水)
[岩手県
花巻市
続きを見る

1日目 2018年06月23日(土)

2日目 2018年06月24日(日)

  • 09:00~09:15

    景園大飯店

    徒歩で中壢駅へ

  • 10:15

    中壢駅(台湾鉄道)

    莒光 511 海線 七堵→潮州 10:15

  • 13:37

    斗六駅(台湾鉄道)

    莒光511海線 七堵→潮州

  • 14:30

    斗六古坑線 7704(台湾好行)

    だいたい40分

  • 15:10

    華山コーヒーストリート

  • 18:10

    斗六古坑線 7704(台湾好行)

  • 18:50

    斗六駅(台湾鉄道)

  • 19:08

    嘉義駅

    台湾鉄道利用

  • 20:30

    嘉義皇爵大飯店

    翌日の阿里山行きに備えて早寝

3日目 2018年06月25日(月)

  • 嘉義皇爵大飯店

  • 09:10

    嘉義駅

    シャトルバスに誘導された。片道250元。森林鉄道はチケット取りにくい。台湾好行のバスだともっと早い時間もある。

  • 11:20

    阿里山森林遊楽地区

    11:30の阿里山森林鉄道の神木線に乗車。散歩して14:45発の沼平線で戻る。途中でスコールにあって気温16度くらいまで下がった。登山用カッパ必須。

  • 17:00

  • 17:30

    嘉義皇爵大飯店

    一回休憩

  • 19:00

    文化路夜市

    海鮮粥食べた。マンゴーやライチなどのフルーツの屋台が新鮮でおいしい。洋服や雑貨屋さんの多い夜市。近くに飲食街もあるので便利。

  • 19:30

    中央噴水池(七彩噴水円環)

    映画「KANO」で有名になった嘉義農林、呉投手と思われる像のモニュメントがあります。

  • 21:30

    嘉義皇爵大飯店

    阿里山行って疲れたので早く寝ます。

4日目 2018年06月26日(火)

  • 嘉義皇爵大飯店

  • 高鐵嘉義駅

  • 11:30

    福泰桔子商旅開封店(オレンジ ホテル - カイフォン)

    荷物預けとひと休み

  • 12:00

    台北駅

    食べ歩きしながら台北駅に到着!

  • 12:30

    淡水駅(MRT)

    淡水に到着。

  • 13:00~13:30

    三芝

    バス停。三芝行きか基龍行きに乗る。

  • 13:40

    三芝貝殻廟(富福頂山寺)

    三芝バス停すぐの全家(ファミマ)にタクシーが待機している。交渉して往復送迎で交渉600元。

  • 14:30

    三芝

    バスで淡水に戻る

  • 15:00

    淡水駅(MRT)

  • 15:00~19:30

    淡水 福佑宮

    散策しながらマンゴーかき氷食べたり、たこ焼き食べたり食べ歩き。疲れたのでマッサージも。そしてサンセットを眺める

  • 19:30

    淡水駅(MRT)

    台北に帰ります。

  • 20:00

  • 20:30

    福泰桔子商旅開封店(オレンジ ホテル - カイフォン)

    歩き回ってぐったり

5日目 2018年06月27日(水)

  • 09:15

    福泰桔子商旅開封店(オレンジ ホテル - カイフォン)

    名残惜しいですが帰宅準備

  • 09:40

    台北駅

    MRT空港線に乗車

  • 10:15

    桃園機場駅(MRT桃園空港線)

    第一ターミナルに到着

  • 10:15~12:15

    台湾桃園国際空港

    登場手続き、お土産購入、腹ごしらえしている間にあっという間に時間が過ぎる。 12:15出発

  • 16:40

    花巻空港(いわて花巻空港)

    帰国。上空大荒れで、飛行機が揺れて初めて飛行機酔いする。空港の台湾ウェルカムぶりがすごかった。一人で台北に行く人はまだ珍しいらしくて税関でいろいろ聞かれた。

  • 17:10

    移動(車)

    岩手県大雨

  • 17:40

    自宅

    帰宅!お疲れ様でした。

前のスケジュール 続きを見る

この旅行記の予算(1人の旅行)

移動32,000円
宿泊13,000円
食事5,000円
ツアー代0円
観光1,500円
その他10,000円
合計61,500円
(一人当たり 61,500円)

メモ

飛行機 約23000円
台湾鉄道 338元,71元
高鐵  1045元
阿里山シャトルバス500元 
阿里山入場料 200元
阿里山森林鉄道 200元(1回100元)
三芝貝殻廟タクシー 600元 (二人で行ったので一人300元)
地下鉄移動やちょっとした買い物は交通カード(800元チャージ)内で処理。
食事代はホテルが朝つきだったので低め、たぶんもっとかかってないと思う。

山とコーヒーを楽しみながら台湾鉄子的な旅をしてみるへのコメント

コメントはまだありません。

スケジュールをカレンダーに登録する

iCal形式 Webcal形式

旅行記は参考になりましたか?(現在2拍手)

拍手する

旅スケTOP > 山とコーヒーを楽しみながら台湾鉄子的な旅をしてみるの旅