× 閉じる

10連休でも往復総額18000円の航空券!で行く寧波

10連休でも往復総額18000円の航空券!で行く寧波

新規路線セールで何と10連休でも片道3999円!飛びつき買いしちゃいました。ちょっと豪華にシャングリラに宿泊も旅行費用3人で10万円の旅行。寧波は優しい穏やかな人ばかりの素敵な街!

tomitaspさんtomitaspさん
旅行期間3日間
旅行目的個人旅行 /格安旅行
旅行時期2019年04月28日
拍手数7拍手
コピーされた数0
旅行先 [中国
ネイハ(寧波)
[千葉県
成田市
続きを見る

1日目 2019年04月28日(日)

  • 02:30

    自宅

    起床

  • 03:30

    移動(車)

    一般道で空港へ。普段使うシャトルパーキングが満車のため、TOMOパーキング(日の丸自動車系)へ。5:30到着で駐車場前30分開店待ち。

  • 06:15

    成田空港(成田国際空港)

    早めのチェックインで3人並び席確保もABC席でDEF席より狭い・・・予約していたWIFI借りる(3日間1100円程度)

  • 06:30

    食事

    フードコートで朝食

  • 08:32

    移動(飛行機) / 春秋航空日本

    成田08:30発-寧波10:50着 IJ101便

  • 利用3日目の真新しい6号機で快適。ハイボールに広島限定のとり皮を機内で買う

  • 11:00

    寧波櫟社国際空港

    日本人少ないため、入国審査はすんなり

  • 11:20

    移動(車)

    タクシーで25分前後、60元

  • 11:45

    シャングリラ ホテル、寧波 (寧波香格里拉大酒店)

    アーリーチェックイン。普通部屋で最上階、更に通常はワンランク価格帯が高いリバービュールームにしてくれました。

  • 12:30

    移動(車)

    タクシーで南塘老街へ向かいます。

  • 12:40

    南塘老街

    2012年にオープンしたレトロな街並み

  • 12:55

    貼閣碧

    観光局HP載っていたレストラン。QRコードを自分のスマホで写し、メニュー表が出てきてそこから注文!超近代的

  • 13:30

    ぶらつく

    食べ歩きしたり、休憩したりと老街をぶらつきます。

  • 14:00

    移動(車)

    タクシー

  • 14:20

    寧波博物館

    造りがとても素敵!歴史館、民族館、竹刻館等があります。

  • 15:00

    移動(車)

  • 15:20

  • 15:30

    ホテルプール

    泳げるようになった娘、25Mはパパより早く泳げます。ジャグジーやサウナ付き

  • 17:30

    移動(徒歩)

    歩いて10分ほど、街の中心、天一広場に向かいます

  • 17:40

    天一広場

    市内最大の商業施設、綺麗に整備されています。

  • 18:00

    寧波状元楼大酒店

    天一広場から10分程、リバーサイドのブランドショップが立ち並ぶ一角にある高級中国料理店。「エビマヨ」を中国語で書いたメモを見せると、「数年前にメニューから外した」と。しかし、その後料理長が「これ食べて!」とメニューにないエビマヨ(というよりエビと果物のヨーグルト炒めっぽい)を作ってくれました。何と料金に入っていなく、サービスしてくれたようでした!

  • 19:30

    ぶらつく

    夜景が綺麗なリバーサイドを散歩しながらホテルに戻りました。

  • 20:00

2日目 2019年04月29日(月)

  • 08:00

    食事

    シャングリラの朝食、やはり豪華です!

  • 10:00

    着いたは良いが・・・

    バス乗り場もない、タクシーもいない、客も数人・・・。帰りがやばい!すかさずここまで連れて来てもらったタクシーの運転手にメモを書き見せ「12:00 来 YOU 願 OK?」と。なんとなく通じたのか運転手は「OK」と。

  • 10:00

    南宋石像公園

    遠くて入場料が高いのでお客がほとんどいない。1時間ほど歩きます。途中道なき道も。

  • 11:00

    案内所の英語堪能なスタッフに地元産の紅茶をたくさんご馳走になる

    この山頂の茶畑で取れる高級紅茶を入れてくれる。タクシーがもし来てくれなかったら呼んでくれると。とてもやさしい方でした。成城石井ののり巻き納豆をあげたら「美味しい」と食べてくれました。

  • 11:35

    移動(車)

    タクシーの運転手にちゃんとメモの意味が通じていた。30分前に戻ってきてくれた。案内所スタッフが山頂の茶畑経由でぐるっと回って街に戻ってくれと運転手にお願いしてくれる。

  • 12:50

    城隍廊歩行街

    天一広場近くの重点文化財。中はいろいろなお店が入っています。

  • 13:00

    小楊生煎

    城隍廊歩行街目の前にある上海の有名焼き小籠包屋。焼き小籠包とスープ

  • 13:30

    天封塔

    五重塔、中に入って狭くて急な階段を登ることができます。

  • 14:00

    天一天主教堂

    天一広場隣の教会。中に入れてもらうことができました。

  • 14:20

    移動(車)

    タクシーで天一閣に向かいます

  • 14:40

    天一閣

    最古の図書館。別館にはマージャン博物館があります。

  • 15:30

    月湖公園

    アヒルの足漕ぎボートを借りてのんびり。

  • 16:05

    移動(車)

    スコール的な雨でびちょびちょ。タクシーで戻ります。

  • 16:15

    シャングリラ ホテル、寧波 (寧波香格里拉大酒店)

    今日もホテルプールで優雅に泳ぎます。

  • 17:30

    移動(車)

    あ、お土産買っていない!昨日に続き、再び南塘老街へ。

  • 17:45

    南塘老街

    昨日味見させてもらった手作りお菓子屋さんでお土産購入。行列のかりんとう屋は並んでみるも時間かかりそうで断念。

  • 18:15

    移動(車)

  • 18:30

    天一広場

    ホテルコンシェルジェお薦めの海鮮中華へ

  • 18:45

    新石浦飯店

    貝やイカを選んで調理してもらいます(蟹はさすがに高くて断念)。

  • 20:15

    ぶらつく

    老外灘までのんびり歩いて行きます

  • 20:45

    老外灘

    街中は生演奏をやっているバーが沢山。川沿いは夜景がとても綺麗。

  • 21:15

    移動(徒歩)

    川沿いを歩きながらホテルに戻ります

  • 21:30

3日目 2019年04月30日(火)

  • 07:00

    食事

    平成最後の日の朝食はシャングリラ

  • 08:20

    移動(車)

    大雨のため、タクシーで空港に行っても良かったのですが、地下鉄に乗りたかったので、途中の乗換駅までタクシーで。

  • 08:30

    鼓楼駅

  • 08:43

    移動(電車)

    地下鉄で25分程

  • 09:15

    移動(バス)

    空港駅と言えども、空港周辺開発中で、駅からターミナルまでは無料循環バスで。

  • 09:25

    寧波櫟社国際空港

    ターミナルは1つ。国際線は端っこで2時間前からしかカウンターに行けません。今回はABCより広いDEF席をリクエスト。国際線の搭乗ゲートは免税店すらない(今新しいターミナルを作っている?)。

  • 1時間の遅延

    ちょっと無理のあるフライトスケジュール。給油に荷物積み降ろし上げで遅延必至?帰りも同じ新しい6号機

  • 13:01

    移動(飛行機) / 春秋航空日本

    寧波11:50-成田15:50 IJ102便

  • 16:51

  • 17:30

    移動(車)

    帰りは高速道路で

  • 19:10

    自宅

前のスケジュール 続きを見る

この旅行記の予算(3人の旅行)

移動51,804円
宿泊29,270円
食事16,914円
ツアー代0円
観光10,189円
その他0円
合計108,177円
(一人当たり 36,059円)

メモ

寧波観光局のHP
https://ningbo-travel.com/

春秋航空日本HP
https://jp.ch.com/

✈航空券 大人2人、子供1人総額51804円
4月10日、寧波線就航とセール運賃発売の記事を見て即予約。
航空券片道3999円 燃油、入出国税、手数料等で 大人往復総額18038円

✈ホテル 29270円
シャングリラ寧波 エクスペディアで予約(ホテルHPと同じ値段だが、クーポン効くのと子供の朝食も含まれるため)

✈現地交通費(観光に算入) 6949円
・タクシー 414元×16.20=6706円
 空港→ホテ60 ホテル→南塘老街12 南塘老街→寧波博物館20 寧波博物館→ホテル22 ホテル→石像公園108 石像公園→(茶畑経由)→城隍廊歩行街120 天一広場→天一閣11 月湖→ホテル15 ホテル→南塘老街18 南塘老街→天一広場15 ホテル→鼓楼駅 13
・地下鉄 鼓楼駅→空港 5元×3人=15元 243円

✈観光 3240円
石像公園 55元×2人、30元×1人 140元 2268円
天封塔 5元×2 162円
天一閣 25元×2 810円
月湖ボート 50元 810円
✈食事 16914円
1日目昼食 58元 1日目夕食400元 2日目昼食48元 2日目夕食464元 3日目昼食1200円

10連休でも往復総額18000円の航空券!で行く寧波へのコメント

コメントを見る(4)

  • tomitaspさん 2019/05/25 20:38

    パッピーさん
    こんばんは。訪問&コメントありがとうございます。
    寧波は「遣唐使が初めて寄港したところ」「寧波の乱(ねいはのらん)(ニンポーのらん)」
    で日本と関わりの深いところだそうです。
    上海や杭州・紹興に近く、寧波産の紹興酒は安くて美味しかったです。
    僕もどこに寧波があるのか知らず、セール運賃を逃すまいと先に予約だけしちゃったんですがね(笑)
     

  • パッピーさん 2019/05/25 13:23

    こんにちは。
    寧波初めて聞きました。 直行便で行けるのは魅力ですね。
    その内に行きたいなどと言っているとお得でなくなるばかりか
    ノンビリできる都市でもなくなりそう。
    いつ行くの? 今でしょう! ですね。
    10連休しかも豪華ホテルに泊まって3人で10万強の海外旅行。
    コスパ マックス!!!

  • tomitaspさん 2019/05/10 21:07

    コメントありがとうございます。
    寧波、これまで行った中国の都市の中で一番でした!
    とにかく現地の方々が優しい!
    料理長、タクシーの運転手、紅茶を入れてくれた石像公園スタッフ・・・他
    そして、街もとても綺麗でした。

  • makoa187jpさん 2019/05/10 09:59

    史上最大の10連休で、3人で約10万円で海外ですか!?相変わらずの行動力と目利きに感服いたします。私なんか、国内日帰りで、栃木と茨城に2日間、芝ざくらとツツジを見ただけですよ・・・。

    まだまだ知名度が低い、寧波ですが、なかなかいいところですね。このような都市に就航するとは、なかなかチャレンジングですが、新規の路線が増えると選択肢も増えてよいですね!

スケジュールをカレンダーに登録する

iCal形式 Webcal形式

旅行記は参考になりましたか?(現在7拍手)

拍手する

旅スケTOP > 10連休でも往復総額18000円の航空券!で行く寧波の旅