× 閉じる

5年ぶりのソウルひとり旅

5年ぶりのソウルひとり旅

ソウルでの用事のついでに食べる・浸かる・汗をかく

azazaz777さんazazaz777さん
旅行期間3日間
旅行目的焼肉・韓国料理 /温泉
旅行時期2020年01月19日
拍手数0拍手
コピーされた数0
旅行先 [韓国
ソウル
チョンアン(天安)
[大阪府
泉佐野市
続きを見る

1日目 2020年01月19日(日)

  • 関西空港(関西空港、関空)

    第2ターミナル。いつからか、改装されて随分変わったね。セルフチェックイン、そして出国審査も顔認証に変わり、パスポートスタンプもなくなった~ 出発前にお昼を食べてリラックス。

  • 11:00~13:00

    移動(飛行機) / チェジュ航空

    2時間のフライトはあっと言う間

  • 金浦国際空港

    手持ちがあるので両替はせず、すぐ高速鉄道に移動。

  • 移動(電車)

    高速鉄道でソウルまで乗ります。

  • 移動(電車)

    地下鉄1号線

  • 清涼里駅

    ソウルで地下鉄1号線に乗換えてこの駅へ。

  • 宿泊場所の下見

    駅前にある24時間チムジルバンを探す。地図見ずに適当に歩くから見つかるまでに時間がかかる。

  • 移動(電車)

    もうひと駅、地下鉄に乗って今日のメインイベントの会場最寄り駅まで

  • 回基駅

  • 移動(バス)

    1番出口のすぐ前に止まっている「01」バスで会場へ

  • 移動(徒歩)

    大学なんだけど、イベント会場となっている。構内はやや上り坂となっていて、人のあとをついて歩く

  • 平和の殿堂

    ゴシック様式の荘厳な建物。中は赤じゅうたん!

  • 移動(徒歩)

    行きはどんな場所かわからないからバスに乗ったんだけど、思ったより近くてバス停も3つめだったから、帰りは歩く。行ってみたいお店にまっしぐら。

  • ソレカルメギ

    焼肉屋さん。カルメギという、豚の横隔膜と肝臓の間の筋肉質の部位のお肉。軟らかくて食べやすい。

  • 移動(電車)

    清涼里まで地下鉄1駅。

  • 清涼里駅

    さほど夜深いというわけではないけれど、既に主なお店は閉まってる。角のお菓子中心のお店はまだ開いててちらっと拝見。

  • 現代大衆サウナ(24時間チムジルバン)

    お風呂と睡眠

2日目 2020年01月20日(月)

  • 現代大衆サウナ(24時間チムジルバン)

  • 駅前のマンドゥ屋さん

    蒸気を発して美味しそうに蒸している3種の饅頭。あんまん、肉まん、もう1種。朝食用に購入。3つ買ったけど、5個入りの方が割安

  • 清涼里駅

    駅自体は大きいから、先に乗らない国鉄駅までふらついて、どんな感じか見に行く。

  • 移動(電車)

  • 龍山駅

    温陽温泉まで、KTXで行けると確か…駅の方に聞いたら、KTXでは行けないと。国鉄で時間かけて行くことになる。本数少ないもんで、また待ち時間長い!

  • 食事

    1時間弱あるし、さっき買ったマンドゥを食べる。小ぶりだけど味最高!ちゃんと甘酢たれとたくあんも付けてくれた。おいしい。これなら5つ買えばよかったかも?

  • 10:25~11:46

    韓国国鉄乗車

    ムグンファ号で1時間20分の旅。地下鉄の駅もいくつも通り越すのが窓から見えて、車窓も楽しい。

  • 温陽温泉駅

    1歩出たら「寒~い!」。ここまで変わるかな。5度くらいは一気に下がったわ。

  • ぶらつく

    頼りにしていた駅前の観光案内所が、食事のため閉鎖中。タイミングが悪すぎる。。仕方なく街歩きをしながら、自分で温泉を探す。

  • 温陽温泉湯

    朝からやってる銭湯ですね。普通にお風呂としてみな入りに来てる。お湯…よくわからないけど・・後で観光案内の人に聞いたら、温陽温泉では全て同じ温泉だと。

  • ぶらつく

    駅前が、地元の商店街になってて、すごく広い。ぷらぷらしながら、1軒行列の出来てる食堂がある。せっかくなのでこちらに並ぶ。

  • 食事

    カルグクスやさんで手打ち麺!カルグクス。煮干しの出汁がしっかりとしてて苦いほど。しかし味わい深い。美味!!それがたったの3500wとは。

  • 休憩

    ヒーリングカフェ みたいな名前のショップ。コーヒー苦手だし、マイナー系メニューを見ていると伝統茶の五味子茶が!大きなカップでいただけるとは!おいしい♪

  • 温陽温泉駅

  • 移動(電車)

  • 地下鉄 牙山駅

    地下鉄で2駅。KTXへの乗り換え駅。改札出てすぐに、KTXのきっぷ売り場があるので購入。

  • 移動(徒歩)

    地図見てもなんとなく遠そうに思ったが、新しい建物で規模が大きくて、やはり移動に時間がかかる。ちょっと余裕が必要。

  • 国鉄 天安牙山駅

    KTX

  • 16:08~16:45

    移動(電車)

    KTXに無事乗り込み、ソウルを目指す。乗車時間は30分あまり。飛行機並みの座席、無料冊子もある。時刻表ついてるしお持ち帰りします^^

  • ソウル駅

    KTX駅はソウル駅の中心だった。改札出たら中央ホール。。高速鉄道とはだいぶ違うんだね。

  • ソウル駅で両替

    銀行を探したがわからず、案内の人に尋ねると、地下2階に銀行があるとのことで、空港鉄道駅に移動。レートもよくて助かる!

  • 移動(電車)

    宿泊地に行くまでの時間つぶしに出かけよう!

  • 地下鉄 鐘路3街駅

  • 買い物

  • ぶらつく

    旅ごとにこの辺をうろついている。最近鐘路3街付近が人気スポットになって来たらしいと噂を耳にし、試しに歩いてみる。昔の面影なくなった??と思うほど、新しい韓屋の並ぶ若者向けの飲食店街と化している!

  • 食事

    求めていた食事は韓国料理、しかも焼肉ではないもの。しかしこの街は焼肉屋がほとんどで…散々歩いた揚句、焼肉屋だけどメニューに焼肉以外のものがしっかり載ってる店へ。カルビタン^^こういうのが食べたかったのだ。肉を扱う店だから、新鮮な牛肉がたっぷりで大満足。

  • 移動(電車)

    さて、そろそろ宿泊地へ移動しようか。

  • 地下鉄 東廟前駅

  • 移動(徒歩)

    3番出口に出たものの、方向間違えて遠回り、、

  • 黄金スパ(24時間チムジルバン)

    本日の宿泊地。大型チムジルバン。酸素室でうだうだしてたら、結局寝入ってしまった・・

3日目 2020年01月21日(火)

前のスケジュール 続きを見る

この旅行記の予算(1人の旅行)

移動7,000円
宿泊2,200円
食事5,000円
ツアー代11,580円
観光450円
その他20,000円
合計46,230円
(一人当たり 46,230円)

メモ

移動:主な国内移動と韓国現地移動の合計、市内交通はT-moneyカード使用。
ツアー代:国際線料金
宿泊:ホテルの個室浴室が苦手なので、大きなお風呂のチムジルバン利用。存分に浸かれて、安上がり。
その他:イベントやその他の費用。

地方への旅は、しっかりと行き方や時刻を確認して行ったほうが、時間のロスが減らせる。今回はちょっと無駄時間があったのが、、まぁ教訓になったんだけど。

食事はどこもおいしくて、やはり韓国!はずれなし^^

5年ぶりのソウルひとり旅へのコメント

コメントはまだありません。

スケジュールをカレンダーに登録する

iCal形式 Webcal形式

旅行記は参考になりましたか?(現在0拍手)

拍手する

旅スケTOP > 5年ぶりのソウルひとり旅の旅